2018年07月06日

【重要】下中座ホームページ閉鎖について

本日(7月5日)相模人形芝居下中座公式ホームページ『Shimonaka-za.com』が悪意あるウェブサイトの改ざん被害に遭いました。
下中座ホームページへのアクセスは非常に危険な状況にあると思います。ただいま閉鎖手続き中です。アクセスしないようにしてください。
なお、ブログ・フェイスブック・ツイッターは安全に運営されています。

下中座ホームページは開設されて15年くらいになります。開設当初は民俗芸能団体の公式ホームページ自体が珍しい時代でした。更新が滞ったりするとお叱りを受けたり、運営資金がなくて無料サーバを探したりと苦労して運営してきましたが、このような形で閉鎖に追い込まれるのは甚だ残念でなりません。

必ずホームページを再開設します。しばらくお待ちください。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

梅雨の下中座















夏至を過ぎました。小竹の里は梅雨のしとしと雨で濡れています。
わずかな雨では煙ることがない小竹の山々も、今日は山頂部は見えません。



















公演用の人形撮影が今日最初の活動です。
下中座が『艶容女舞衣 酒屋の段』を演じるのは、久しぶりのことで公演資料用の写真はありません。
これからの公演のため、用意しておく必要がありました。



















稽古は基本動作と位置確認が主な内容です。
義太夫が耳に慣れるように繰り返し聞き、動きを確認します。















秋の公演シーズンに向けて、今から準備・打ち合わせです。
時間があるようで、あっという間に秋は来ます。
充実した夏を過ごせるかが、秋の公演シーズンの成否に繋がります。

さて、7月からは橘タウンセンターこゆるぎに稽古場が移ります。
小竹公民館からしばらく離れます。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

【怪童丸物語企画】『世界の怪童丸から』小山町のお菓子の金太郎

金太郎の故郷を名乗る町は南足柄市以外にも静岡県の小山町などがあります。

いずれの町も『本家』争いをすることなく、仲良く『金太郎の故郷』を主張しているようです。











これは創業明治41年という駿河小山の老舗きくやの『金太郎米粉サブレ』です。
マサカリを担いでいます。そう言えば下中座の怪童丸はマサカリを持っていませんね。
静岡県産業経済部商工業局地域産業課のホームページ『ふじのくに魅力ある個店』にあるきくやの紹介ページでは一枚一枚焼いているとあります。
県境を超えて神奈川県でも購入できる美味しいお菓子です。


posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする