2017年08月22日

【二宮高校相模人形部】二宮高校ホームページにみやぎ総文での相模人形部の活躍が掲載されました

平成29年8月2日に開催されました全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文)の郷土芸能部門における相模人形部の活躍が、神奈川県立二宮高等学校ホームページに掲載されました。
文化連盟賞に輝く栄誉です。
受賞は2回目。平成24年度富山大会における受賞から5年を経ての快挙です。

神奈川県立二宮高等学校ホームページ
※相模人形部の活躍は2017/8/19の更新情報です。直接情報ページへのアクセスはできません。トップページからアクセスしてください。

【二宮高校相模人形部】みやぎ総文2017に出場して(相模人形芝居下中座日記)

なお相模人形部の平成29年度の活動スケジュールも公開されています。
10月22日(日) 二宮町民俗芸能のつどい
       (二宮生涯学習センターラディアン)
11月26日(日) かながわこども民俗芸能フェスティバル
       (県立青少年センターホール)
12月17日(日) 神奈川県総合文化祭 郷土芸能発表会
       (海老名市文化会館)

ぜひ応援をお願いいたします。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 二宮高校相模人形部 | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

【怪童丸物語企画】世界の怪童丸から(大雄山駅前の金太郎)

坂田金時怪童丸こと足柄山の金太郎。世界中で愛される金太郎を追い求める企画第1号です。

IMG_20170819_090801

『金太郎のふるさと』を豪語する神奈川県南足柄市。
市の中心地に当たる伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅前には、当然『金太郎』の銅像が。
お馬の稽古の最中でしょうか?熊にまたがっています。

周りには『怪童丸物語』でもおなじみの狸と猿。

IMG_20170819_090837

そして『怪童丸物語』には出てこないウサギがいます。
一方、『怪童丸物語』の切り込み隊長イノシシは、残念ながらいないようです。

駅周辺には至る所に金太郎の姿が!さすが『金太郎のふるさと』の看板に偽りなしですね。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 世界の怪童丸から | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

祈り通じた夕日の滝金太郎野外音楽祭

8月に入って、いや、梅雨明け宣言後から西相模地域は雨模様の毎日です。
東日本では日照不足や冷夏の話が毎日ニュースになっています。

昨年の夕日の滝金太郎野外音楽祭は、雨天中止になってしまいました。
捲土重来、今年こそ公演を成功させたい。天気ばかりが気になります。
IMG_20170819_101130
野外音楽祭の会場はテルテル坊主がたくさんぶら下がっていました。
短冊には好天を祈る言葉が書かれています。
この想いが神に通じてほしい。そしてその想いにこたえる芝居をしたいと、座員の誰もが思いました。

IMG_20170819_135924
想いが通じたのか、久しぶりの太陽が雲の間から顔を見せてくれました。
舞台にも日が差し、とても美しく映える天然の照明効果です。
写真は南足柄市を代表する民俗芸能『内山剣舞踊り』。歌舞伎派生の『忠臣蔵踊り』がとても輝いて見えました。

IMG_20170819_150201
夕日の滝の野外ステージは常設のもの。観客は川の対岸や川に架かる橋の上から観ています。

IMG_20170819_145900
『足柄山の段』は普段足柄山を描いた背景幕を使います。しかし今回は背景は本物の足柄山の森林です。
『足柄山の段』の義太夫と三味線の音以外にも、蝉の声、川のせせらぎ、鳥の声……。足柄山が様々な『効果音』で舞台を盛り上げてくれます。

IMG_20170819_152131
最後に出演者や主催者を交えて、皆で大合唱。お日様は今日一日微笑んでくれました。
昨年の悔しい思いがウソのよう。怪童丸の凱旋公演は大団円のうちに幕となりました。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする