2017年09月16日

台風ニモ負ケズ……。

台風18号の猛威が報道されています。洪水災害も発生しており心配です。
室内の快適な環境で稽古できることを私たちは感謝しなければなりません。

IMG_20170916_142518

今月24日には川崎市立日本民家園公演が控えています。
もう公演直前といってよいでしょう。稽古は仕上げに入っています。

IMG_20170916_145655

相模人形教室も次第に稽古に熱を帯びてきました。
動きの確認は人間が動いて確認した方が理解しやすいことがあります。
より丁寧な理解のために、人間が動くシーンが増えてきました。

IMG_20170916_161122

打ち合わせは10月以降の稽古日程の設定と民家園公演に向けた準備。
秋の文化行事シーズンに向けて座員一同頑張ってまいります。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

練習の成果あり!

5月から始まった相模人形教室ですが、最近、林座長の指示も細かくなってきたような気がします。
レベルが上がってきたのでしょうか。

IMG_20170826_144504

指導熱が上がるとつい手が伸びる林座長。
こういうシーンが増えてきました。

IMG_20170826_150215

雰囲気がだいぶ変わってきました。
笑顔が増え、座員と気軽に話す光景も当たり前になってきました。

IMG_20170826_135020

さて9月24日(日)開催の川崎市立日本民家園旧工藤家公演まで一か月を切りました。
座員の稽古も仕上げに入ってきています。
今日、ポスターが民家園から届きました。毎回美しいポスターが作成されています。
ありがとうございます。
きっと素晴らしい芝居にしたいと改めて思いました。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

祈り通じた夕日の滝金太郎野外音楽祭

8月に入って、いや、梅雨明け宣言後から西相模地域は雨模様の毎日です。
東日本では日照不足や冷夏の話が毎日ニュースになっています。

昨年の夕日の滝金太郎野外音楽祭は、雨天中止になってしまいました。
捲土重来、今年こそ公演を成功させたい。天気ばかりが気になります。
IMG_20170819_101130
野外音楽祭の会場はテルテル坊主がたくさんぶら下がっていました。
短冊には好天を祈る言葉が書かれています。
この想いが神に通じてほしい。そしてその想いにこたえる芝居をしたいと、座員の誰もが思いました。

IMG_20170819_135924
想いが通じたのか、久しぶりの太陽が雲の間から顔を見せてくれました。
舞台にも日が差し、とても美しく映える天然の照明効果です。
写真は南足柄市を代表する民俗芸能『内山剣舞踊り』。歌舞伎派生の『忠臣蔵踊り』がとても輝いて見えました。

IMG_20170819_150201
夕日の滝の野外ステージは常設のもの。観客は川の対岸や川に架かる橋の上から観ています。

IMG_20170819_145900
『足柄山の段』は普段足柄山を描いた背景幕を使います。しかし今回は背景は本物の足柄山の森林です。
『足柄山の段』の義太夫と三味線の音以外にも、蝉の声、川のせせらぎ、鳥の声……。足柄山が様々な『効果音』で舞台を盛り上げてくれます。

IMG_20170819_152131
最後に出演者や主催者を交えて、皆で大合唱。お日様は今日一日微笑んでくれました。
昨年の悔しい思いがウソのよう。怪童丸の凱旋公演は大団円のうちに幕となりました。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする