2018年05月12日

年間計画

IMG_20180512_100546

小竹の里はその美味しさで知られる『下中タマネギ』の主産地です。
今はその収穫期。地区のあちこちでタマネギの収穫の風景が見られます。
下中座は、豊かな小竹地区の実りに支えられて、江戸・明治・大正・昭和と続いてきたのでしょう。平成の元号が改められるまであと1年を切りましたが、この風景と下中座はこれからも続いていくことでしょう。

IMG_20180512_095537

稽古と並行して来る自主公演の準備が進められています。
自主公演を成功して弾みをつけたいところです。
一方で自主公演以降の公演予定や公演依頼も続々あります。
公演依頼があることはとてもありがたいことです。

IMG_20180512_110728

そして明日5月13日は母子福祉会公演。『怪童丸物語 足柄山の段』の上演がリクエストされています。
仕上げの稽古です。

IMG_20180512_140538

午後は二宮高等学校相模人形部室に移動して『壺坂』。相模人形部の部員も交えての合同稽古です。

IMG_20180512_152136

午前・午後と稽古のダブルヘッダーが続いています。
流石に夕方になると疲れもたまってきます。
『子ども座長』のよしいえくんとはるちゃんが『壺坂』の崖の上から「ヤッホー!!」と呼ぶ声が座員や部員の疲れを癒してくれました。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする