2017年08月07日

昭和女子大学『伝統芸能実習』

今年も昭和女子大学歴史文化学科の夏季恒例『伝統芸能実習』が開催されました。
IMG_20170807_082946
昨年、相模人形芝居の特別展が開催された光葉博物館のある建物の2階が会場。歴史文化学科の先生のお部屋は5階です。
ワークショップをやった時が懐かしいですね。

IMG_20170807_091116
実習初日は5日の土曜日。その時に相模人形芝居についての講義と、人形の遣い方もある程度レクチャーを受けています。実習は、女子大生たちの創作芝居を相模人形芝居の人形と江戸系操法で演じるというもの。毎年野心的な作品が創作されています。

IMG_20170807_091353
明日の実習3日目最終日が、作品発表の日です。それほど時間がありません。
教える座員も分かりやすく丁寧を心掛け、実演して見せます。

IMG_20170807_115954
稽古を積めば、難しい梨割のトンボ返りも上手くできるようになります。
流石!覚えが早いです。
さらに難しい『団七走り』にも果敢に挑戦!!
さてさて、どんな芝居に仕上がるのでしょうか??
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする