2016年04月23日

新しい相模人形芝居への序章(the Prologue)

江戸系人形操法の伝統を、現代に継承する相模人形芝居下中座。
下中座では、これまでも古典的名作を演じることで相模人形芝居が継承する江戸人形浄瑠璃の伝統技法を今日に伝えてきました。

IMG_20160423_164556

今年は『御所桜堀川夜討 弁慶上使の段』を取り組んでいます。

一方で、下中座では新しい演目を作成し、取り組んでいます。
『坂田金時 怪童丸物語』は、中学生・高校生・下中座とそれぞれに上演できるような三段で構成された演目で、相模人形芝居に伝わる江戸系人形操法の動きを反映した相模人形芝居の新演目として作成されました。
特に一段目の『足柄山の段』は小田原市立橘中学校相模人形クラブの主演目として上演され、好評を得ています。

IMG_20151227_123413

下中座の地元小竹地区は、隣接する曽我地区と古くから交流があります。
仇討ちで知られる曽我兄弟の旧跡は小竹地区界隈にも多く残されています。
新作演目2弾目は、まさに小竹地区と隣接する曽我地区ゆかりの曽我兄弟を題材にしたものになる予定です。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

東海大学文学部広報メディア学科製作番組DVD完成です!

昨日稽古の際に東海大学文学部広報メディア学科の皆さんが下中座にお見えになりました。
同学科で昨年収録編集された『次世代へ〜受け継がれていく相模人形芝居〜』の番組DVDが完成し、その伝達がありました。

IMG_20160409_143841

番組はこの3月にJ:COMなど各地のケーブルテレビネットワーク網で放映されました。このDVDは秦野市等神奈川県内の図書館等にも寄贈され、閲覧できるようです。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

平成28年度 春の下中座

年度が改まって、春の小竹&下中座です。
IMG_20160409_144738
小竹地区を流れる中村川沿いには満開の桜があります。畑には収穫期を迎えつつある特産のタマネギ。この葉が枯れてくれば収穫です。

IMG_20160409_134525
外気温と室温の差がほとんどなくなり、開放していても寒くない季節になりました。
今日はむしろ暑いくらいだったので、開放して涼みます。
小竹公民館には冷房がありません。夏の猛暑は橘タウンセンターこゆるぎに移って冷房の効いた部屋で稽古します。

IMG_20160409_152641
今の時期が最も体の動く季節と言えます。義太夫に合わせて人形の動きを確認して、次第に馴染んでいきます。
posted by 西川名無子(にしかわ ななし) at 20:00| 日記 | 更新情報をチェックする